<xmp id="ae8cq">
  • 教育一般貸付
    (国の教育ローン)

    新型コロナウイルス感染症の影響を受けた方で、これからお申込みいただく方を対象とした特例措置を実施しています。詳しくはこちらPDFファイルをご覧ください。

    制度内容やお申込み手続きに関するお問い合わせ?資料請求は、教育ローンコールセンターへお気軽にお問い合わせください。
    専門の担当者がおこたえします。

    • 上限350万円※
      までお借入れ可能

    • 固定金利
      1.66

    • 受験前でも
      お申込み可能

    ※一定の要件に該当する場合は、お子さま1人につき上限450万円までのお借入れが可能です。
    詳しくはこちらをご覧ください。

    40年以上の取扱実績

    24時間365日受付中 インターネットお申込み

    ※「インターネット申込操作ガイド」はこちら PDFをご覧ください。

    24時間365日受付中 インターネットお申込み

    ※「インターネット申込操作ガイド」はこちら PDFをご覧ください。

    • 日本学生支援機構の奨学金と併用できる!
    • さまざまな学校、幅広い用途に対応

    国の教育ローン

    • 国の教育ローン あなたの未来 応援します。
    • 「国の教育ローン」は、海外留学をサポート! お子さま1人につき最高450万円 ※一定の条件あり
    • 国の教育ローン あなたの未来 応援します。
    • 「国の教育ローン」は、海外留学をサポート! お子さま1人につき最高450万円 ※一定の条件あり

    幅広い世帯年収のご家庭をサポート

    • ご家庭の状況に応じた金利?返済期間?保証料の優遇

    • 優遇対象のご家庭

      • ひとり親家庭
        (母子/父子
        家庭)

        ?
        交通遺児家庭

      • 子ども3人

        以上の一部世帯

      • 世帯年収

        200万円以内

      • (例1)世帯年収400万円(子ども1人)の母子家庭のAさん
      • 返済期間を長期で組めたので、計画的に返済できます!
    • →優遇制度について詳しくはこちら

    • 扶養するお子さまの人数に応じて幅広い世帯年収の方を支援

    • 世帯年収(所得)の上限額

      • 子ども1人

        790万円
        (600万円)

      • 子ども2人

        890万円
        (690万円)

      • 子ども3人

        990万円
        (790万円)

      • (例2)世帯年収900万円(子ども3人)のBさん
      • 年収の関係で、公的な機関では借りられないと思っていたんですが、固定金利で借りられて助かりました!
    • お子さまが2人以内で一定要件を満たす方は上限を超えてお借りいただける場合がございます。

      →ご利用条件について詳しくはこちら

    中学校卒業以上のお子さまのさまざまな学校、幅広い用途に対応

    • 多様な教育資金ニーズに対応

      • 入学金、授業料、受験費用など
      • 定期券代、在学のためのアパート代、パソコン購入費など
    • 国内?海外の様々な学校に幅広く対応

      • 大学、大学院、短大、高校、高専
      • 専門学校、各種学校、予備校、デザイン学校など
    • 一定の要件に該当する場合、上限450万円までご利用可能

      • 次表(1)?(4)のいずれかの資金として利用する方は、お子さま1人につき上限450万円までお借入れ可能となります。
        対象となる方 融資限度額

        (1) 自宅外通学

        (2) 修業年限5年以上の大学(昼間部)

        (3) 大学院

        (4) 海外留学(修業年限3ヵ月以上の外国教育施設に留学する場合)

        上記いずれかの資金として利用される方

        450万円
        上記以外の方 350万円

    →ご利用条件?対象の学校?資金用途について

    金利?返済方法

    固定金利1.66%、最長15年の長期返済

    • 在学期間中は利息のみのご返済も可能

      • 在学中のご返済の負担を抑えられ、安定した返済計画が立てられます。
    • お子さま一人あたり350万円までご利用可能

      • 上のお子さま、下のお子さまとも350万円以内でご利用可能
        ※一定の要件に該当する場合は450万円以内
    • ご家庭の状況に応じた金利?返済期間の優遇

      • 母子家庭?父子家庭、交通遺児家庭、子ども3人以上の一部世帯、世帯年収200万円以下の方などは金利の低減、返済期間の延長といった優遇制度がご利用可能

    ご返済例

    (例)お借入金額が100万円、ご返済期間が10年間の例

    毎月の返済額 9,200円(119回払い)

    →金利?返済方法について詳しくはこちら

    よくある質問

    • 連帯保証人は必要となりますか。

    (公財)教育資金融資保証基金による保証をご利用いただく場合は必要ありません。この場合、別途保証料をご融資金から一括して差し引かせていただきます。
    連帯保証人による保証をご利用いただく場合、進学者?在学者の4親等以内の親族(進学者?在学者の配偶者を除く)をお立てください。また、連帯保証人は、お申込みいただく方と別居?別生計の方をご検討ください。

    →金利?返済方法についてのよくある質問一覧

    お申込後のキャンセル?内容の変更も可能です

    24時間365日受付中 インターネットお申込み

    ※「インターネット申込操作ガイド」はこちら PDFをご覧ください。

    お申込後のキャンセル?内容の変更も可能です

    24時間365日受付中 インターネットお申込み

    ※「インターネット申込操作ガイド」はこちら PDFをご覧ください。

    ご利用の手続き

    受験前もお申込み可能!
    来店不要でお手続きを完了することもできます。

    • 審査またはご契約時にお申込人ご本人さまにご来店いただくことがあります。
    • ステップ1お申込み
      インターネットで24時間
      いつでもお申込み可能
    • ステップ2審査結果のご連絡
    • ステップ3ご契約
      郵送でもご契約可能
    • ステップ4ご融資(ご入金)※
    • 入学資金の場合は、合格通知書などを確認させていただいた後のお振込みとなります。
    • 受験前でもお申込みが可能なので、余裕を持ってお申込みいただけます。

    ワンポイントアドバイス

    余裕を持って資金をご準備いただけるよう、必要時期の2~3ヵ月前のお申し込みをおすすめします。

    例年、合格発表の時期はお申込みが集中するため、お申込みが直前になってしまうと入学金の振込までに間に合わない、ということも...いつでもキャンセルは可能なので、早めにお申込みいただければ安心です。

    よくある質問

    • いつでもお申込み可能ですか。

    「国の教育ローン」のお申込みは、1年中いつでも受付しています(※)。ただし、必要時期の2~3ヵ月前がお申込みの目安となります。入学時の費用は、合格発表前にお申込みができますので志望校が決まったときに、在学中の費用は、資金が必要になったときに、できるだけ早めにお申込みください。
    (※)入学資金については、原則として入学される月の翌月末までご融資が可能です。

    • 決定した融資について、キャンセルすることや融資金額など変更することはできるのですか。

    融資が決定していても、何らかの事情により資金が不要になった場合には、キャンセルすることができます。その場合は、申込のお取扱支店までご連絡ください。
    また、融資金額や返済期間、元金据置の有無などの諸条件についての変更のご希望がある場合も、申込のお取扱支店までご連絡ください。

    お申込後のキャンセル?内容の変更も可能です

    24時間365日受付中 インターネットお申込み

    ※「インターネット申込操作ガイド」はこちら PDFをご覧ください。

    お申込後のキャンセル?内容の変更も可能です

    24時間365日受付中 インターネットお申込み

    ※「インターネット申込操作ガイド」はこちら PDFをご覧ください。

    お申込みに必要な書類

    • 借入申込書
      • 教育ローンコールセンターへご請求ください。
      • 原本をご用意ください。
      • お申込み人ご自身がご署名、ご記入ください(押印欄の有無にかかわらず押印は不要です)。
      • インターネットからお申込みいただく場合は不要です。
    • 住民票の写しまたは
      住民票記載事項証明書
      • 世帯全員(続柄を含む)が記載されたもの。
      • 原本をご用意ください。
      • 本籍地および個人番号(マイナンバー)の記載がないものをご用意ください(本籍地および個人番号(マイナンバー)が記載されている場合は黒く塗りつぶしてください)。
    • 運転免許証または
      パスポート
      • コピーの場合は、本籍地の記載を黒く塗りつぶしてください。また、運転免許証の住所?氏名等に変更がある場合は、裏面もコピーしてください。
      • どちらもお持ちでない場合は、教育ローンコールセンターへお問い合わせください。
    • 源泉徴収票または
      確定申告書(控)
      • いずれも直近分をご用意ください。
      • 連帯保証人?による保証をご希望の場合は、予定連帯保証人の方の源泉徴収票または確定申告書(控)もご用意ください(保証基金をご利用の場合は必要ありません)。
    • 預金通帳や領収書など
      お支払い状況のわかるもの

      (最近6ヵ月分以上)
      • 住宅ローン(または家賃)と公共料金の両方のお支払い状況を確認できるもの
      • コピーの場合は、預金通帳の金融機関名がわかる部分のコピーもご用意ください。
      • 公共料金(電気、ガス、水道、電話など)は、2種類以上確認できるようにご用意ください。
      • コンビニエンスストア等でお支払いされている場合は領収書(最近6ヵ月分以上)をご用意ください。
      • クレジットカードでお支払されている場合は、カード利用明細書を預金通帳とあわせてご用意ください。

    このほかに、追加書類等のご提示?ご提出をお願いすることがあります。

    お申込み内容によって必要となる書類

    お申込みされる内容が「入学資金(入学金や受験費用など入学時の費用)」の場合と「在学資金(入学後にかかる費用)」の場合で必要となる書類が一部異なります。

    「入学資金」の場合のみ必要な書類

    • 合格を確認できる書類
      • 合格通知書、入学許可証などをご用意ください。
      1. 合格前のお申込みの場合は不要です。ただし、お申込み後ご契約時までにご提出いただきます。
      2. 学校ホームページの合否確認のページを印刷したものではなく、学校から郵送などで交付される合格通知書などをご提出ください。

    「在学資金」の場合のみ必要な書類

    • 在学を確認できる書類
      • 学生証、在学証明書などをご用意ください。
    • お使いみちを
      確認できる書類
      • 学校案内、授業料納付通知書などをご用意ください。

    今回のお申込みにかかる学生が自宅外通学(予定)者の場合のみ必要な書類

    • 自宅外通学が
      確認できる書類
      • 住民票の写し、不動産賃貸借契約書、貸借予定の物件明細などをご用意ください。

    お申込後のキャンセル?内容の変更も可能です

    24時間365日受付中 インターネットお申込み

    ※「インターネット申込操作ガイド」はこちら PDFをご覧ください。

    お申込後のキャンセル?内容の変更も可能です

    24時間365日受付中 インターネットお申込み

    ※「インターネット申込操作ガイド」はこちら PDFをご覧ください。

    制度内容やお申込み手続きに関するお問い合わせ?資料請求

    教育ローンコールセンターへお気軽にお問い合わせください。

    ナビダイヤル 0570-008656

    月~金 9:00~21:00 / 土曜日 9:00~17:00

    ※日曜日、祝日、年末年始(12月31日~1月3日)はご利用いただけません。

    ※ご利用いただけない場合などは03(5321)8656までおかけください。

    お知らせ

    ページの先頭へ

    国产学生自线拍在线拍_边做菜边摸边爱爱好爽_免费看黄网站免费网站_毛茸茸性XXXX毛茸茸毛茸茸